日記をつけながらオルリガルとキャベツでダイエット

ダイエットを始めても長続きしない人のほとんどは記録をつけずにただ漠然とやっています。何を食べたか、どんな運動をしたか、何キロ減ったかなどをしっかり把握できないのでやる気が持続せず、どうして痩せないのか分析もできないので結局やめてしまったり以前より太ってしまうケースもあります。成功するダイエットをしたいなら、毎日日記をつけてその日の行動を記録してみましょう。

日記をつけながら脂っこい食事が多いことに気付いたら、「オルリガル」を試してみましょう。オルリガルは肥満治療に有効なダイエット薬で、食事に含まれる脂肪分を体に吸収させずに直接便と一緒に体外に排出させる機能を持っています。油には砂糖や炭水化物の倍近くのカロリーがありますが、オルリガルを服用すればこの熱量をなかったことにして一日の摂取カロリーを大幅に削減することが可能です。

食事をするとき積極的に摂り入れたいのがキャベツです。食物繊維が豊富で、ビタミンCをはじめとする数多くのビタミン、鉄分やマグネシウム、亜鉛、カリウムなどミネラルに加えてキャベジンと呼ばれるビタミンUを含み、胃と腸の調子をやさしく整えてくれます。キャベツの葉は噛みごたえがあるのでよく噛んで食べる習慣がつき、消化を助けて太りにくく痩せやすい体質を作ります。どんな食材とも相性がいいので、煮物、炒め物、スープなどあらゆるダイエットメニューに利用することができます。値段も安いのでお財布に優しく、たくさん食べても太りません。夜食や間食用のメニューにも最適で、ダイエットで不足しがちな栄養を効果的に補ってくれます。

オルリガルを服用しながらキャベツを使ったメニューを作り、体重や体脂肪の変化を日記につけておけばダイエットが楽しくなります。目標体重に一日も早く近づけるように頑張りましょう。